時間預託制度

   サービスの必要な会員にサービスできる特技を提供しこのサービスを
  提供した活動時間を点数としてNALCに点数預託(貯蓄)しておき、いずれ
  自分にサービスが必要となった時や、配偶者・両親・子供のために預託した
  点数(貯蓄)を引き出し、サービスを受けるなど活用する制度です。


   
サービス活動時間は内容に関わらず1時間1点とします

   
会員外の人や福祉団体に対する奉仕とは違い、会員同士の助け合い
  原則です


        
詳しくは、ナルク本部の「時間預託制度」をご覧下さい
                                    
   
inserted by FC2 system